愛知県の西光寺・年忌法要 愛西市稲葉町本堂 愛西市の西光寺・御堂 愛知県愛西市稲葉町浄土真宗

真宗大谷派 愛西市西光寺
Japanese
(日本語)
English
(英語)
Chinese
(中国語)
真宗大谷派・東本願寺・浄土真宗 西光寺【住所】愛西市稲葉町本郷200
【お檀家様】津島市,弥富市,名古屋市,あま市,蟹江町,桑名市,稲沢市

ホーム 行事予定とニュース アクセス 戻る

住職・院住について(仏教・宗教用語)|愛西市稲葉町西光寺

住職とは

「住職」は「住持職」の省略形 もともとは「住持職」が省略され、「住職」と呼ばれるよいうになったと言われている。住持職とは、寺院の維持・管理・運営を行う僧侶のことである。大きいお寺では、僧侶が何十人も何百人もおり、その中の長が住職である。また、個人のお寺では、住職は自分のお寺に住んで、お寺を管理する僧侶のことである。一般的に、お寺は宗教法人になっていることが多いので、住職はそのお寺の代表役員のことである。

英語(住職)

Jyusyoku is called the superior of a temple in English. The superior of a temple
The chief priest of a Buddhist temple

住職の別の呼び方

住職は、院住、御院、和尚などと呼ばれる 宗派によって呼び方は異なるが、和尚、方丈、老師、院家、院住、御院などさまざまな呼び方がある。 また、宗派の本山では、門首、門主、法主、座主、管長、門跡などと呼ばれる。

住職になるには

住職になるには、まず僧侶になること 住職はそのお寺の最高責任者であり代表者の僧侶であるので、住職になるには、まず僧侶にならなければならない。僧侶になるための特別な国家資格はないが、どこかの宗派に所属して、その宗派の得度式を受ける必要がある。そのため、まずはどこかの宗派に所属し、僧侶を目指し、その後住職を目指すことになる。


【住職・院住について(仏教・宗教用語)|愛西市稲葉町西光寺】の説明終了トップページへ戻る

愛知県愛西市西光寺・東本願寺 愛知県西光寺・お釈迦様 愛西市稲葉町鐘楼堂 愛西市のお寺・回忌法要

愛西市の西光寺・浄土真宗 愛知県愛西市稲葉町の西光寺・住職 愛知県愛西市の寺院・僧侶 愛知県の西光寺・法事

愛知県伽藍 愛西市稲葉町西光寺・真宗大谷派 愛西市東本願寺 愛知県愛西市稲葉町西光寺・釈尊

愛知県愛西市稲葉町納骨堂 愛知県愛西市の西光寺・仏教 愛知県西光寺・浄土真宗 愛西市稲葉町の西光寺・本願寺

【お釈迦さまの10大弟子】
智慧第1の舎利弗(しゃりほつ)、 神通第1の目犍連(もくけんれん)、 頭陀第1の摩訶迦葉(まかかしょう)、 天眼第1の阿那律(あなりつ)]、 解空第1の須菩提(しゅぼだい)、 説法第1の富楼那(ふるな)、 論義第1の迦旃延(かせんねん)、 持律第1の優婆離(うばり)、 密行第1の羅睺羅(らごら)、 多聞第1の阿難陀(あなんだ)
【寺院情報サイト】 全国の寺院全国のお寺全国の仏閣全国の寺院検索全国のお寺調査全国の寺院ガイド全国のお寺情報
愛知県愛西市稲葉町本郷200 西光寺の周辺寺院: 玉泉寺安清院大法寺永敬寺明通寺正覺寺阿弥陀寺浄法寺信力寺万瑞寺明教寺隨念寺世尊寺大聖院玉泉寺安清院大法寺永敬寺明通寺正覺寺阿弥陀寺浄法寺信力寺万瑞寺明教寺隨念寺世尊寺大聖院
【住所】 愛知県愛西市稲葉町本郷200番地(2005年4月1日から)
【旧住所】愛知県海部郡佐屋町大字稲葉字本郷200番地 (2005年3月31日まで)
【大駐車場完備】西側駐車場に20台、東側駐車場に45台 駐車場あり
【著作権】このページの内容に著作権はありません。Wikipediaなどへ自由にコピーが出来ます。
Web単位変換Web色作成・変換Web Color ConverterQRコード
【正依の経典・お経:仏説無量寿経(大経)、仏説観無量寿経(観経)、仏説阿弥陀経(小経)】
【西光寺は愛知県津島市・弥富市・蟹江町・あま市・名古屋市・岐阜県海津市・三重県桑名市に隣接するお寺です。】
Links: 1.津島市の寺院, 2.弥富市の寺院, 3.愛知県の寺院, 4.蟹江町の寺院, 5.名古屋市の寺院, 6.あま市の寺院, 7.愛西市の寺院, A.稲沢市の寺院, B.桑名市の寺院, C.一宮市の寺院, D.飛島村の寺院, E.木曽岬町の寺院, F.稲沢市の寺院, G.稲葉町の寺院,